仮氏

仮氏の存在は男性心理を読み取る訓練にもなる

仮氏体験が私にはあります。

仮氏体験

 

仮氏は今世間で話題の言葉ですが、世間の女性は曖昧な関係性の男性と付き合っている人は割と多いです。私の周囲だけかもしれませんが。私自身も友達以上彼氏以下のような関係を楽しんできました。

 

彼氏ではないけれど……という異性と付き合っていくメリットは、好きな人ができたときに、自然に話せることです。

 

異性に対して接する機会がなくなり、あまりにもブランクがあると挙動不審になることもあるので、実はメリットの多いお付き合いの方法なんです。

 

私が曖昧な感情の付き合いを楽しむようになった理由は、明確です。

 

若いころに彼氏と別れたショックから引きずってしまい、異性と話をすることすら嫌になり、避けるようになったことで、恋愛のチャンスを潰してしまったことがあるからです。

困った

 

あいまいな複数の男性と付き合っていくことで、異性の気持ちを理解したり、男性の特性を肌で感じ取っていくこともできます。

 

書籍で知識だけをいくら増やしても、実体験に勝るものはありません。

 

本ならば、その内容を忘れてしまうということもありますが、身を持って経験したことは、簡単に忘れることはないからです。

 

多くのあいまいな関係の異性と付き合うことは、多くの情報ももたらしてくれるし、人脈も増えていきます。これもメリットです。

 

デメリットは、遊んでいる、信用ならないというような噂を同性である女性に流されてしまうことです。

 

やり方を間違えると、憶測でいろいろなことを言われかねません。普段から同性ともうまくやっておけば、この問題は回避できるので、同性を敵に回さないように振る舞ってく必要もあると感じました。

 

仮氏は身近で見つけるのもいいのですが、あまり近いとバレてしまうリスクが高くなってしまいますよね。基本的に私は仮氏は出会い系で探しています。

 

出会い系はびっくりするくらい簡単に男性と出会うことができますので利用しない手はないですよね( *´艸`)

 

出会い系のコツは、とにかく有名サイトしか利用しないこと!
小さいところは危険で怖いですよね。その点、大手だったら拒否機能も完備されていて何かあった時にも電話やメールをすれば運営が動いてくれますし、安心して利用することができます。

 

仮氏が作れるサイトを紹介しておきますね。

PCMAX

アフィリエイト テレビで優良な出会い系サイトと紹介されたこともある唯一のサイトです。

他の出会い系とは桁が1つ違いますので、すぐに理想の仮氏を見つけることができます。会員数700万人、PCMAXを今現在利用しているアクティブユーザーだけでも50万人を超えているというマンモスサイトです。みんなここを使っていますよ。もちろん女性は無料です。

>>PCMAXの詳細を見てみる

mixiグループ YYC

もう1つ安心して利用できるのがmixiが運営するYYCです。

mixiを知らない人がいないくらい有名なサービスですよね^^こちらものべ1000万人が利用したマンモスサイトです。
PCMAXと一緒に同時登録しておくと仮氏も早く見つかります。どっちに自分にとって良い男性がいるか分かりませんから。もちろん女性は無料です。

>>mixiグループ YYCの詳細を見てみる

mixiグループ ユーブライド

ユーブライド こちらは出会い系サイトではなくてmixiグループの婚活サイトです。

結婚をしたいなら仮氏を見つけるのと同時に、こちらでも男性を見つけてみるといいですよ。もちろん、出会い系で出会った仮氏が本命の彼氏になるかもしれませんし、婚活サイトで見つけた男性が運命の人かもしれません。婚活のNo.1サイトですので登録しておくといいです。

>>mixiグループ ユーブライドの詳細を見てみる

 

スマホで見つける彼氏候補と出会う方法

スマホで仮氏

 

スマホは私達の生活にはなくてはならない必需品となりました。
そんなスマホは私達が望む、たいていの物は与えてくれます。まさにドラえもんのポッケのように夢が詰まっているのです。
そんなスマホは彼氏のいない女性にとっても、彼氏を見つけ出してくれる嬉しいアイテムなのです。

 

ネットで出会いを探すなんて出会い系みたいで嫌だ、なんて思っているならば、それはもう時代が違います。現在はネットでの出会いを通して結婚するカップルも増えてきて、それを周りに話す事さえも抵抗のない若者が沢山います。
出会い系というと、少々不安な要素も含まれていて、なんとなく恐いと思ってしまう気持ちはわかりますが、ネット婚活というものを利用した事があるならば、これが思いの外、ちゃんとした出会いに繋がる事もあるとわかるでしょう。
不安な要素が拭えないようでしたら、彼氏ではなく、仮氏を作ってみて、そこから本物の彼氏を選び抜いて行くのもオススメです。

 

毎日手放す事が出来ないスマホでの出会いは、相手とも連絡が頻繁に取れますので、進展も早いのが特徴です。いちいち電話をしないと連絡の取れない時代でしたら、こんなに見ず知らずの人とすぐ友達になれるなんて事はなかったでしょうね。
スマホのメリットを存分に利用出来る出会いは、そのまま彼氏候補を探す事も十分可能です。また、こういうサイトには相手のプロフィールがきちんと書かれていたり、フェイスブックと連動しているアプリを使えば、その人の友達もわかるわけで、ネットでの出会いとは言え、あまり相手を疎かには出来ません。

 

下手な事をすれば、どこの会社、学校の誰なのか、まで簡単に辿れてしまいます。勿論、中には怪しい人だっていないとは限らないですので、簡単に出会えたからといって、相手をよく知らないうちに気軽にホイホイ会うのは危険だと思います。
最初は慎重に相手とやり取りをするのが正解です。少しづつ相手との距離を縮める事が出来たなら、ネットでの友達を超えて、いつの間にかちゃんとした彼氏になっている事もあるものです。

 

出会いなんて、自ら行動を起こさない限り、そうそう訪れるものではありません。昔のように周りの大人が紹介してくれたり、お見合いを設定してくれた時代ではないからです。
それに変わって進化したのが、ネットの出会いであり、常に肌身離さず持ち歩くスマホを駆使して、彼氏や仮氏を作る時代に変わってきたのです。

 

彼氏が欲しいと思った瞬間にも、スマホを使えば、新たな出会いが無限に広がります。もしも出会いがなくて待っているだけでしたら、自分でも行動を起こしてみてください。
仮氏を作る1番簡単な方法がスマホを使う事なのです。

 

仮氏を作って余裕を持って恋愛しましょう

仮氏というと最近流行っている言葉ですが、言葉自体だけの事でありそういった関係を作りながら彼氏を探している女性は多いと思います。
仮氏を作るのにもメリット・デメリットがあると思いますし、そういった存在を作れる女性と作れない女性がいると思います。

 

まず仮氏のメリットとは。
やはり本命の彼氏がいなくても寂しくないという事だと思います。周りの友人などに彼氏がいて自分にいないとどうしても1人の時間が多くなってしまいますし、特にイベントの時期になるとカップルを見るとうらやましくなり虚しくもなります。そういった時に仮氏がいれば一緒に過ごす事もできますし、寂しくなり自暴自棄のように彼氏を作ってしまう事も予防する事ができますし、仮氏がいると女性としてもきちんと身だしなみなどは気にしますし女性にとっては綺麗でいられるというメリットは大きいと思います。

カップル

 

また好きな人がいる時にでも夢中になりすぎてしつこくなりすぎる自分を止めてくれる役割も仮氏にはあると思います。
そしてデメリットとしては、いざ彼氏ができても仮氏にも感情が入ってしまい中々仮氏との関係も終了する事ができない場合があるという事です。今まで彼氏がいない間、一緒に楽しい時間を過ごしてくれた相手とですが男性にとって自分の彼女が他の男と会う事は苦痛だと思います。そこをズルズル引きずらないようにすることができるかは女性其々の性格などもあると思いますが、きっぱり白黒つけれる女性には仮氏はとてもありがたい存在になるでしょう。

 

>>仮氏を見つけられるサイトランキング

 

仮氏を作る事に関しての賛否両論

私は彼氏が居ない間は常に仮氏を作ってきました。
最初のうちは人生一度きり、彼氏がいない間は仮氏を作る事は当たり前と思っていたので、とりあえず手当たり次第と言うのは大げさですが、アプローチされたら勿論のこと、タイプではくても、とりあえず彼氏が出来るまで間はいいか〜と思っていました。

 

しかし、ある時、親しい友人から、男性がとりあえずの感じで女性と付き合う事は男性力が上る部分もあるけれど、女性の場合はそれをしちゃうと軽い女というレッテルがはられるよ〜と言われたのです。

 

それを言われたからは、少しだけ仮氏について考えることもありました。
確かに女性の場合、とりあえず彼氏が出来るまでの間と言うのは、それが万が一分かってしまったら確かに軽いと思われると感じる部分もありました。

 

しかし反対に仮氏がいると、精神的に安定も出来ますし、一人ではないという安心から本命が出来て、こちからはアタックする場合は余裕が出来る部分が大きいので、本命に執着しなくて済む事が大きいです。

 

事実、仮氏がいると、すぐにその後に本命が出来る確率も高いので、私は仮氏がいる方がやっぱり断然良い方向へ向かう気がしています。

 

なので程ほどにする気持ちはありますは、仮氏の存在は作り続けると思います。
あくまで、自分にあったスタイルでこれからも恋愛を有利に進めていくうと思っています。

 

やがて仮氏を作らなくても済む、本命一筋の生活が出来る未来を想像して過します。