仮氏と結婚

仮氏の存在が精神的な余裕を与えてくれる

結婚をするまでは常に仮氏がいました。要は本命が出来たらざっくり切ったり、都合の良い男でしょ!と周りからは言われた事もありましたが、私の中ではそうではなくて、仮でもその時は私なりに真剣にその人の事を思ってお付き合いをしているという気持が強かったです。

 

なので本命が出来でも仮氏をばっさり切るという事もしませんでしたし、仮氏が本命に変わったこともあったので、仮氏に対しては嫌いな人や好みが合わない人とは付き合えなので、私の中では充分に恋愛でした。

ドライブ

 

最近は仮氏という名前の知名度が上ったので周りも仮氏を作っている人が結構いますが、私が常に仮氏がいた時代はその言葉自体がなかったので今よりは批判的な声もありました。

 

しかし、私の中で仮氏の存在は精神安定につながり、仮氏が常にいることで自分自身の自身にもなりましたし、女子力も上っていたと感じています。

 

本命が出来るまで恋愛をしないとっていう女性も多くいますが、私は人生はとにかく楽しくいろいろな男性とお付き合いをする事が良いと感じていたので、常に仮氏を置きたいと考えるタイプでした。

 

また仮氏を通じで新しい自分を発見できる事もあったので(本命対しては最初はどうしても格好をつけてしまう自分がいたので、言いたい事も半分に抑えていました)自分って本当はこんな性格だったんだな〜と思える事もありました。

 

そんな意味もあって仮氏には沢山の私を引き出せてももらえたので、最後に本命と結婚できたんだな〜と思っています。

 

女性にとって仮氏とは女子力を上げてくれる存在だと思います。